大使

Mr. Jean Henri D. Lhuillier
マンリオ カデロ
特命全権大使
サンマリノ共和国大使館

サンマリノ共和国特命全権大使 マンリオ・カデロ

イタリアのシエナにて出生。

イタリアで高等学校を卒業後、パリのソルボンヌ大学に留学。フランス文学、諸外国語を学ぶ。専攻は語源学。日本語を含め7ヵ国語を話す。
パリ滞在中の 4 年半の間、ウィーン大学、シエナ大学、マドリッドのマンゴルド学院等の夏期講座や言葉・ 文化コースにて研鑽を積む。語源学を修了卒業した後、ミラノの大手新聞社コリエレ・ デッラ・セーラの出版部門でアシスタントジャーナリストとしてのキャリアを始める。

初めての来日は1964年の東京オリンピックの年。
1975 年に日本のジャーナリスト特派員として来日、東京に移住。
イタリアの大手出版社と提携し、イタリアの情報、ルポルタージュ、ニュース等の新聞雑誌を日本に紹介するサービスを主とする事務所を東京に開設。
複数のイタリア出版社の特派員やチーフマネジャーなど1999 年までこの業務に従事した。

イタリア国立ジャーナリスト協会、日本記者クラブ、東京商工会議所の一員である。1986年、駐日サンマリノ共和国総領事に任命される。
日本や極東地域でのサンマリノ共和国の様々なプロモーション活動が認められ、以下の勲章を受章する。

1994年 聖アガタ騎士勲章
1999年 聖アガタコメンダトーレ勲章
2003年 聖アガタ大十字勲章
2005年 聖マウリツィオ・ラザロ騎士団上級騎士勲章
2010年 イタリア共和国騎士勲章
2014年 日本の武士道協会から表彰される

出版物について:
●「サンマリノ共和国」歴史の本
●「ストレスを脱ぎマナーを着よう」
●「イタリア式極楽生活のすすめ」
●「コスモポリタンになろう」
●「だから日本は世界から尊敬される」
●「Why Japan」(上記英語版)
●「世界が感動する日本の「当たり前」」

2002年 日本初代サンマリノ共和国特命全権大使として任命される
2009年-2010 年 駐日大使代表として平和大使
2011年 駐日外交団団長
2011年 東京国際大学特命教授就任
2012年 観光庁アドバイザーに任命
2017年 宗像応援大使に任命
2018年 竹富町・西表応援大使に任命
2018年 モラロジー研究所 名誉顧問に任命